トイカメラの魅力

本当は一眼レフ欲しいんだけど・・・高いでしょ。
そこでトイカメラならばそこそこ良心的な値段なので買える!と思って買ってみました。

トイカメラは色々あるけど・・・私はlomographyのHolgaにしました。
(参)http://www.lomography.jp/
フラッシュないとかなり安い。けどフラッシュありにしました。そして・・・普通のフィルムも使えるようにアクセサリも追加しました。
大きいフィルムも魅力的だけど・・・現像代とかフィルム代を考えるとやはり通常のフィルムが使えた方が便利なので。

トイカメラ01 トイカメラ02
 

ちなみにこれが私のHolgaです。
これが最初の状態なので、大きいフィルムを使う状態なんです。一応セットについていたフィルムです。
トイカメラだけど・・・結構いい感じでしょ(#^.^#)

トイカメラ03

後ろを開けるとこんな感じです。普通のカメラって全部カバー取れないで片方がくっついていて開閉できるのが多いけど・・・これはそのまま取れちゃいます。でもそういうところもトイカメラのかわいいところ。

トイカメラ04

左側が普通のフィルムを使えるようにするためのパーツです。右側はカバーを外しただけの状態です。では左側の普通のフィルムをセットできるようにするパーツを付けるとどんな感じになるのでしょうか?

トイカメラ05

左したにフィルムを巻き取るやつが出っ張っているので置くとちょっと傾いちゃうんだよね。それが難点ですが、便利になりました。

また私が買ったHolgaは4色のフラッシュがあります。

トイカメラ06

左上が黄色、右上が赤、左下が白、右下が青です。上の出っ張った部分をくるくると回せば色を変更できるよ。

Holgaは黒以外もあるんだけど・・・なんか私はカメラは黒と思っているので黒にしました。なんか黒の方が高そうに見える。はは・・・でもトイカメラなんで所詮おもちゃなんだけど・・・それでもなんかごつくてかっこいいのさ。

トイカメラ07

結構ごっついカメラなんです。何かと比較しようと考えた結果、フィルムにしました。
大きさが伝わればいいナ。昔のカメラってこんな感じだったのかな?と思います。

気づいたときにはデジタルカメラばかり使っていたので、フィルムカメラの大きさがイマイチわかりません。
遠目で見たら一眼レフを首から下げていると思ってもらえるでしょうww。

あとおもちゃのくせに意外と重いのです。だからあんまりおもちゃおもちゃしていません。
首から下げていてもオシャレになると思う。
ちゃんとレンズカバーもあるよ。ただの被せるキャップだけどね。
意外と本格的でしょ!私はまだまだ初心者なんで使いこなせてないけど・・・・魅力がたっぷり詰まったカメラには間違いありません。

仕事柄(新米se)なのか、カメラが好きな人が周りにかなりいるんですよね。ゆくゆくはやっぱり一眼レフを購入したいね。そのためにもseでキャリアアップしなきゃって思っています。

seは、専門職だし、やりがいがあります。前は販売職だったけど、将来が不安だったからね。話が逸れちゃったけど、seに転職するというのはアリだと思うよ。